ニキビ跡を治すために重要な7つのポイント

関連ページ

スキンケア編
・とにかく保湿!! ニキビ跡を改善するためには、肌に水分を補給して保湿をすることが何よりも重要です。肌が乾燥すると肌バリアが失われてトラブルが起こりやすくなってしまううえ、肌のターンオーバーがうまくいかなくなってしまうのです。そこで、ニキビ跡を改善するためには、保湿効果の高い化粧水を使用し、肌にたっぷりと水分を補給してあげることが重要です。 ・美白効果のある化粧水を使用する 色素沈着型のニキビ跡の場合、時間の経過とともに薄くなってはくるのですが、美白効果の高い化粧水を使用することでより早くニキビ跡を改善することができるのです。 ・お顔のマッサージも忘れずに!! 肌細胞は毛細血管から栄養分を受け取ることによって細胞分裂を繰り返しているため、血行が悪くなってしまうと栄養不足状態になってうまくその活動をすることができません。そこで肌を生まれ変わらせてニキビ跡を改善するためには、定期的にマッサージをし、顔の血行を改善してあげましょう。頭皮のマッサージをするのも効果的です。
睡眠編
・睡眠時間はしっかり確保 ニキビ跡を改善するために最も重要であるといっても過言ではないのが、「睡眠」です。 というのも人間の肌は夜10時から深夜2時にかけて最も回復するため、この時間に質の良い睡眠をとっていなければ治るものも治らなくなってしまいます。お肌のことを考えるのならば、夜更かしはほどほどにして睡眠時間をしっかりと確保しましょう。